TOP > 国体とは

国体とは

 国民体育大会は

  • 広く国民の間にスポーツを広めること
  • スポーツ精神を高揚し、国民の健康増進と体力向上を図ること
  • 地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与すること
  • 国民生活を明るく豊かにすること

を目的として毎年各都道府県持ち回りで行われる、国内最大の体育・スポーツの祭典です。1暦年(1月〜12月)の間に、冬季種目を行う冬季大会(1月〜2月頃)と夏・秋季種目を行う本大会(9月〜10月頃)のふたつの大会が行われます。2005年までは、夏季種目は夏季大会として9月に、秋季種目は秋季大会として10月に別々に開催されていましたが、2006年の第61回兵庫国体から1本化されました。
 国民体育大会では、各都道府県の代表選手が天皇杯・皇后杯を目指して行う「正式競技」のほか、「公開競技」や、開催地となる都道府県民の皆さんを対象とした「デモンストレーションとしてのスポーツ行事(デモスポ行事)」が行われます。