開催競技 (正式競技)

柔道

柔道 柔術を元に嘉納治五郎師範の工夫と研究によって誕生した柔道は、広く国内外に普及が進み、1964年の東京オリンピックからオリンピック正式競技です。
選手は投技(立技・捨身技)と固技(抑込技・絞技・関節技)を駆使しあい、その決まり方の高い程度から順に、「一本」「技あり」「有効」といった得点が与えられます。
国体では、体重別に男子は5人、女子は3人の選手によって構成される都道府県対抗のトーナメント方式による団体戦が行われ、勝者数が多い方が勝ちとなります。1試合4分間で、試合は1本勝負とし、大将戦まで緊迫したせめぎ合いが続きます。
団体戦ならではの緊張感と試合の盛り上がりが楽しめます。

■競技会会期

種別 市町名 9月 10月
29
(土)
30
(日)
1
(月)
2
(火)
3
(水)
4
(木)
5
(金)
6
(土)
7
(日)
8
(月)
9
(火)
全種別 大垣市                


■競技会場はこちら
■正式競技一覧に戻る