炬火リレーニュース

「ぎふ清流国体・ぎふ清流大会」の炬火名が決まりました!

 5月から公募をしました「ぎふ清流国体・ぎふ清流大会」のシンボルとなる「炬火」の名前が決まりました!

 

●炬火名


 清流ぎふ 絆の炎(ひ)

 

 

 ・提案者

  三尾 弘成(みお・ひろしげ)さん(50歳・会社員・中津川市)
 ・命名理由

  『清流に育まれたぎふをイメージし、更に、「震災からの復興と日本再生への思い」を込め、子供と一緒に考えました。』

 

●公募の概要
<テーマ> ぎふ清流国体・ぎふ清流大会の炬火名としてふさわしいもの
<募集期間> 平成24年5月22日(火)~平成24年6月20日(水)
<応募総数> 827件(県内752件・県外75件)/応募者数:644名/年齢:6歳~79歳