ニュース&トピックス(共通)

ぎふ女子駅伝歓迎イベントで1100人の幼稚園児がミナモダンス!

2009年12月14日

 12月13日 日曜日、第29回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会(ぎふ女子駅伝)が開催されました。
 岐阜メモリアルセンター(岐阜市)の長良川競技場では、スタートに先立って歓迎イベントが行われ、岐阜市内の幼稚園児のみんながミナモダンスを踊ってくれました。
 参加してくれたのは市内13の幼稚園に通う園児約1100人!みんなこの日のために一所懸命練習してきてくれたんです。
 
 抜けるような青空が広がり、穏やかな好天に恵まれたこの日。
 おそろいの黄色のポンポンを持って入場したみんなは、競技場の芝生いっぱいに広がって、大好きなミナモといっしょに元気いっぱいのミナモダンスを見せてくれました。
 来年岐阜県で開催される全国豊かな海づくり大会のマスコット・ヤマリンも参加して、大いに盛り上がりました。
 客席のみなさんもこんなにたくさんの人数で踊るミナモダンスを見るのは初めて。がんばった園児のみんなに大きな拍手が贈られました。

 

 ぎふ女子駅伝の歓迎イベントでは、毎年幼稚園児のみんながダンスを披露してくれるのですが、今年はミナモダンスにチャレンジしてくれました。

 参加してくれた園児のみんな、どうもありがとう!これからもずっとミナモダンスを楽しんでもらいたいですね。

 

=> ミナモ運動活動レポートをもっと見る。

出番を待つ園児たち

出番を待つ園児のみんな。

 

園児入場

さあ、いよいよ出番!がんばるぞ!

 

ミナモといっしょにダンス

だいすきなミナモといっしょ!

 

1100人のミナモダンス

1100人のミナモダンスは圧巻!