ニュース&トピックス(共通)

第2回ミナモ作曲塾が開催されました!

2010年08月23日

 ぎふ清流国体及びぎふ清流大会の総合開会式等で演奏するファンファーレの創作を通じ、岐阜県の新たな作曲家の発掘、育成を目的として開講した『ミナモ作曲塾』の第2回目の講義が、8月21日 土曜日に岐阜聖徳学園大学で行われました。

  

 今回は、6月の第1回の講義の内容を受け、5名の塾生が各シーンごとに作曲したファンファーレ5曲をお互いに評価し合い、同学教授の大西隆之先生からの全体講評に引き続き、塾生一人ひとり個別に指導をしていただきました。

 講師の大西先生から「どの作品も非常にレベルが高いが、プロの作品に比べるとまだまだ修正すべき点もある。」と厳しい指摘をいただきました。

 次回は、会場を大垣女子短期大学に移し、同学ウインドアンサンブルの皆さんによる試奏を行う予定です。

 岐阜県の若い作曲家たちによる、ぎふ清流国体・大会のファンファーレ創作。大いに期待が高まります。