ニュース&トピックス(共通)

陸上自衛隊とリハーサル大会運営支援の協定を締結しました

2011年07月21日

 7月19日(火) 「第67回国民体育大会ぎふ清流国体競技別リハーサル大会」の円滑な運営に協力していただくため、陸上自衛隊第10師団と協定を締結しました。

 宮嵜 泰樹 第10師団長と渕上 俊則 副知事(ぎふ清流国体・ぎふ清流大会実行委員会副会長)は、協力支援の内容を確認したのち、押印し、固い握手を交わしました。

 渕上副知事からは、東日本大震災の人命救助などを感謝した上で「協力をお願いする4競技は、いずれも専門的な知識が必要です。この度の御協力、御理解に感謝したい。」と挨拶を行いました。宮嵜師団長からは「本大会の成功に向け、しっかりと支援、バックアップしたい。」と力強い挨拶をいただきました。

 自衛隊に協力していただく競技は、ボート(川辺町)、銃剣道(各務原市)、自転車ロードレース(美濃市)、馬術(山県市)の4競技です。協定書調印式終了後、菅野 隆 第35普通科連隊長と会場4市町実行委員会の代表者が覚書の交換を行いました。

 集合写真