みなさんから寄せられた思い出

昭和40年岐阜国体の思い出/岡本 明美さん(川辺町)

 当時、私は花の高3。美濃加茂市太田中学校体育館がレスリング競技会場でした。地元加茂高生と加茂農林高生に競技補助員とプラカード要員に任命されました。私が在校する加茂農林高は体育館がなく隣接する加茂高の体育館を借りて、連日プラカードの入場行進の練習をしました。指導に当たられた土岐先生は熱血漢で歩幅、歩調合せ、姿勢、コーナーでの足の運び等、厳しく何回も練習しました。本番では体育館のフロアがビニール敷きだったので少々、歩きづらかった感がありましたがリハーサル通り出来ました。又、競技会場では通信補助員として裏方で支援しました。貴重で懐かしい学生時代の思い出です。ちなみに私が担当したプラカードは神奈川県でした。また本校レスリング部顧問の柳橋先生、部員の安江君、酒向君が出場、連日の白熱した熱戦で好成績を収め大会が盛り上がりました。
 国体出場をきっかけに本校レスリング部は県下でも強豪校として名を知られ以来、インターハイ、国体の常連校となりました。


 来年は、わが町、川辺漕艇場がボート競技会場です。機会があればボランティアで応援、参加したいと思っています。建設中の艇庫も6月に完成予定です。来町される方々が感動、心に残るおもてなしが出来ればと思っています。47年ぶりの開催にワクワクします。

開会式

 レスリング競技開会式(太田中体育館)

 

開会式

 神奈川県プラカードを担当

 

出番前の緊張した様子

 出番前の緊張した顔・顔・顔

 

岐阜県選手団入場

 岐阜県選手団の入場

 

岐阜県選手と岡山県選手

岐阜県選手と岡山県選手との試合の様子