みなさんから寄せられた思い出

岐阜国体と女性友の会/谷口 里枝さん(関ケ原町)

 昭和40年の岐阜国体は県民総参加をスローガンに、組織に入りきれない人達も参加できる組織として発足し、運営の一人としてお仕事をさせていただきました。
 各地をまわりその理解と協力をいただくための説明会を開催し、今までの国体にみられない総参加の一つの形として評価されたように思います。その活動は多岐にわたり女性ならではの奉仕として、選手の送迎・湯茶接待コンパニオンの選定・選手への手作りのプレゼント品を組織の皆様にお願いし贈呈したこと・・・etc
 時は移り40数年過ぎた現在、人と人との関係が希薄になりつつあるなか、スポーツ精神のひとつとしてのチームワークの大事さ、岐阜県民チームとして協力しあい、よりよい主催チームとして県民意識の高揚とさらなる岐阜県の名声が高まるよう清流国体の成功を祈りつつ心していきたいと思います。