レシピの活用をミナモが取材しました

【ミナモのおもてなし料理・菓子取材】観光旅館「石金」へ行ってきました

 『大根饅頭鼈甲餡仕立(だいこんまんじゅうべっこうあんじたて)』は、本格的な和風料理で岐阜県食材の味を楽しめます。

 

 長良川畔の静かなたたずまいのお料理旅館「石金」では、美濃古地鶏を使った料理をコンテストに4作品応募していただきました。その中で此島元気さんの『大根饅頭鼈甲餡仕立』は見事入選され、国体に向けて販売を検討中だそうです。
 作り方は大根おろしと道明寺粉、米粉、にんじんをよく混ぜ、その中に味をつけて揚げた美濃古地鶏のミンチを入れ蒸して大根饅頭を作ります。周りに真ん中の芯を抜いたゴボウ、椎茸とほうれん草を添えて、最後にとろみをつけた餡をかけます。本格的な日本料理として、見た目にも美しく、お客様に提供される日が楽しみですね。
 取材をしている間も、足湯につかったり温泉に来たりする家族連れが大勢いました。みんなミナモを見て手を振ってくれたので、とてもうれしかったです。
 石金の本格的和風料理を、ぜひ食べてみてください。

 

観光旅館 石金
 岐阜市長良112番地
 電話 058-231-8156

大根饅頭鼈甲餡仕立

『大根饅頭鼈甲餡仕立』

此島元気さん

料理を作った「石金」の此島元気さん

 「石金」の玄関

石段と提灯がある玄関で

岐阜城が見える露天風呂

露天風呂からは岐阜城が見えます

国体ポスターの前で

国体のポスターを見つけました