レシピの活用をミナモが取材しました

「おもてなし料理・菓子コンテスト」応募作品が関市の学校給食メニューになりました!

 平成21年度に行われた「おもてなし料理コンテスト」のごはんの部に応募された、小川舞さん(当時関有知高校3年生)の作品『具だくさんぽかぽかパンプキンシチュー』が、関市学校給食センターの協力でコンテスト応募メニューとして11月9日の給食献立に登場しました。


 この日は関市内の小学校13校と中学校7校に配食され、今回は関市立富岡小学校の給食時間にミナモが取材に行きました。

 『ぽかぽかパンプキンシチュー』は関市の学校給食では昨年度も登場しているメニューです。ミナモは富岡小学校1年生3クラスへ訪問したのですが、みんなはミナモコールをして大歓迎をしてくれました。
 おいしそうに食べるみんなの様子を見ただけでなく、花プランターや応援のぼり旗、ミナモダンスなどでの応援もお願いしてきました。

 

 これからも、地元の人が考えたメニューが給食などにどんどん使われるといいです。

 

※活用されたレシピはこちらから(PDF:144KB)

 

 「ぽかぽかパンプキンシチュー」(給食版)

「ぽかぽかパンプキンシチュー」(給食版)

 ミナモです。よろしくね。

ミナモです。よろしくね。

 おいしいですか

みんな、おいしいですか。

 笑顔で元気いっぱい

みんな笑顔で元気いっぱい!

 モリモリ食べてね

モリモリ食べてね。