ミナモと一緒にまちおこし!

池田町「花咲(はなえみ)の会」 小川環さん

 

 池田町「花咲(はなえみ)の会」で活動する小川 環(おがわ たまき)さんが、ミナモのプリザーブドフラワーを制作しました。

 

 小川さんは、池田町中央公民館で開催される「お茶・お花 子ども教室」や「花咲の会」などで、子どもや地域住民の方々にお花を教え、長くお花に携わっています。

 

 そのような中、ぎふ清流国体・ぎふ清流大会が来年開催されることから、「お花を通して両大会に携わりたい」「お花の素晴らしさをもっと多くの方に知ってもらいたい」と考え、今回のプリザーブドフラワーのミナモを制作しました。

 

プリザーブドフラワーのミナモ

 

 このプリザーブドフラワーのミナモは、ねこじゃらしに専用の液体を吸わせ、ミナモの頭のカラーを表現しています。また、顔はカーネーションのプリザーブドフラワーを使用し、目や鼻はボタンで表現しています。

 

 今後はこのプリザーブドフラワーのミナモを色んな教室やイベントで様々な方に制作してもらい、またプリザーブドフラワーに限らず様々なお花を使ってミナモを制作する取り組みを進める予定です。

 

ミナモ「お花でもミナモができた!かわいいね!お庭や学校に咲いているお花でミナモを作ってみよう!」