ミナモ運動に参加しよう!

ぎふ清流国体・ぎふ清流大会の“推奨花”が決まりました!!

両大会の開・閉会式会場、競技会場、駅、沿道などを花いっぱいにして、全国から訪れるたくさんの人々を温かくお迎えするのにふさわしい花として“推奨花”10種類を決定しました。

皆さんも花かざり運動に参加して、両大会を盛り上げましょう。

 

● みんなで育てる花(8種類) 

初夏から秋にかけて咲く、育てやすいお花たちです。地域の皆さんで、花づくり・花かざりに積極的に活用してください。

 

アゲラタム インパチェンス コスモス(キバナコスモスを含む)
アゲラタム インパチェンス コスモス キバナコスモス
       
コリウス   サルビア(ファリナセア系、スプレンデンス系)  
コリウス サルビア・ファリナセア サルビア・スプレンデンス  
       
 ニチニチソウ  マリーゴールド メランポジウム  
ニチニチソウ マリーゴールド メランポジウム  

 

 ● 県オリジナルの花(2種類)

岐阜県が、国体・大会に向けて「新品種」として改良したお花たちです。

    トルコギキョウ        フランネルフラワー
トルコギキョウ     フランネルフラワー

写真の県開発品種「ひだの雪姫」は、飛騨地域を中心に栽培が広がっています。

 

写真の県開発品種「フェアリーホワイト」は、美濃地域を中心に栽培が広がっています。